iPhoneで簡単にFacebookのシェア機能を使う方法

Posted by in Facebook

NUCOA MARGARINE
Creative Commons License photo credit: George Eastman House

「iPhoneからFacebookにシェアするのが面倒くさい!」

そうなんです。面白いサイトやブログの記事を見つけて、Facebookでシェアしたいとき、iPhoneからは下のようなとっても面倒くさい手順を踏まなければいけないんです。

  1. 見ているページのURLをコピー
  2. facebookにアクセス
  3. 表示をiPhone用からPC用に切り替えて
  4. 「リンク」をクリック
  5. URLを貼りつけ

これは、SafariでiPhone用表示したFacebookと、Facebook公式アプリに、なぜかリンクのシェア機能が付いていないせいです。

ブックマークレットを使って簡単にシェアする設定

これを解決するためには、ブックマークレットを使います。
※ブックマークレット (Bookmarklet) とはJavaScriptで記述された小さなプログラムである。たいていの場合、ウェブブラウザのブックマークに登録して利用することからこの名称となった。 登録したブックマークをクリックして使用する。(Wikipedia)

簡単にいうと、今見ているページをシェアするボタンをSafariに付けちゃおう。という感じ。以下の手順に従って設定してみてください。

1.このページをブックマークする。

2.以下のコードをコピー

[javascript]javascript:var d=document,f=’http://www.facebook.com/share’,l=d.location,e=encodeURIComponent,p=’.php?src=bm&v=4&i=1303959743&u=’+e(l.href)+’&t=’+e(d.title);1;try{if (!/^(.*\.)?facebook\.[^.]*$/.test(l.host))throw(0);share_internal_bookmarklet(p)}catch(z) {a=function() {if (!window.open(f+’r’+p,’sharer’,’toolbar=0,status=0,resizable=1,width=626,height=436′))l.href=f+p};if (/Firefox/.test(navigator.userAgent))setTimeout(a,0);else{a()}}void(0)[/javascript]

3.ブックマーク一覧を開いて、「編集」をタップ。先ほどブックマークしたこのページを選択

4.名称を「Facebookでシェア」など好きなものに。URLを消して、先ほどコピーしたコードをペースト

5.「完了」を押したら準備完了です!

Let’s Share!

これで準備は出来ました。早速シェアしてみましょう。

使い方は簡単。シェアしたいページを開いている状態で、ブックマークから先ほど登録した「Facebookでシェア」を開きます。

すると、あら不思議。見ていたページのリンクが自動で貼られ、あとはコメントを入力して「シェア」を押すだけでFacebookに投稿が完了!※事前にFacebookにログインしておいた方がスムーズです。

一度設定してしまえばOKなので、あとは思う存分「シェア」をしてください。

まずは、この記事をシェアしてみてはいかがでしょうか?

Pocket