「メシウマ」

Posted by in Thought

メシウマ、という言葉がある。他人の不幸は蜜の味、とも言われる。
ぼくは、この言葉が嫌いだ。幸せは相対的なものだとぼくも思う。親の世代より恵まれた環境にあるけれど、ぼくらは相対的に不幸だ。

ただ、それは他人と比べての幸せではない。
より複雑で難しくなった欲求(働く意味とか自分らしさとかFacebook映えする充実したリアルとか、そーゆうやつだ)を満たせなくて、幸せを感じられない。理想の自分ってやつはずいぶんと面倒になった。

そんな相対的幸福論において不幸なぼくらの一部は、その憂さを他人に向ける。
少しばかりオイシイ思いをした他人を不幸にして、自分が幸せになった気になる。(メシがウマくなる。)

そんなことを繰り返しても、ぼくらは幸せにならない。
結局は理想の自分にはちっとも近づいていなくて、マズいメシを食うことになる。

だから、その厳しさは、自分自身へ使おう。

Pocket