バレンタインもろかぶりWebサービスバトル2012

Posted by in Idea Sharing

バレンタイン目前。

チョコをねだる機能に加え、名前までもろかぶりなWebサービスがあるのでご紹介。

Milk Chocolate Heart, Krispy Kreme Doughtnuts, Shinjuku
Creative Commons License photo credit: yuichi.sakuraba

chocokure.net と chocokure.com

赤コーナー
チョコKURE! | ソーシャルでチョコが貰えるサービス
チョコKURE!

青コーナー
chocokure (チョコくれ) – ソーシャルバレンタインプラットフォーム
チョコくれ

チョコKURE!

チョコKURE!は、
Facebookの友達へ『チョコくれ!』通知を送り、もしかしたらバレンタインに贈ってくれるかも……というサービスのようです。

チョコKURE!使い方

お返しがもらえるかもしれないみたいですね。

チョコKURE!選択画面

ダメ元で女の子全員にお願いしてみようと思ったら、まだあの子しか登録してなかったみたいです。
あとは友チョコなんて言葉の似合わない男友達です(´;ω;`)ブワッ

と、いうわけでみんな登録するといいと思うよ。

http://chocokure.net

chocokure

chocokureは、Twitterを使ってチョコをおねだりするサービスのようです。
相手の女性のアカウントを入力して、チョコくれ!通知を送ってもしかしたら……な仕組みは同じですね。

チョコくれ使い方

大きな違いは実際にこのサービスを通して決済をするところでしょうか。
おねだりされた女の子はクレジットカードを使って500円でチョコを購入することになるようですね。※決済画面までは見れていないので詳細は分かりません。

chocokure規約

利用規約を見ると、

2項 おねだりをされた会員は、一旦決済を行った案件の撤回は求めないものとします。ただし、万が一やむを得ない事情で撤回を求める場合は、ワルソウとおねだりをした会員に対して十分な事情説明を行い、場合によってはそういうつもりじゃなかったと謝罪を行うことも止むなしとします。

と書いてあるので、間違えてチョコを贈る選択をしてしまっても(イケメンからおねだりが来たと思ったらなりすましだったとか)、事情説明と謝罪をすることでなんとかなるかもしれないみたいですね。よかったです。

制作者

チョコKURE!を作っているのは大学1年生のmoco03くんです。
moco03

このあたりも彼のページですね。
http://nanigashi.biz/
https://www.facebook.com/nanigashi.biz

chocokureを作っているのはこちらの皆さんのようです。
team

シュッとしてますねー。

バレンタインってすごい

バレンタインってクリスマスを超えた浮き足立ち感がありますよね。
小学生の時も中学生の時も、クリスマスは何でもなかったのに、バレンタインは男子も女子もみんなソワソワ
ばあちゃんをカウントして見栄を張り合う男子たち。友チョコの義務感に疲弊する女子中高生。

今年はこんなソーシャル・チョコレート・サービスが2つも出てきました。

今年はイベントの度に色んなアプリが出てきそうですね。
次はホワイトデーアプリ。その次は卒業アプリでしょう。

ベタにこの曲を貼っておわりにします!あと5日!

Pocket