0歳9ヶ月のブログ、IdeaSharingの反響や嬉しかったことなどをデータをダダ漏れにしながら振り返ります

Posted by in Idea Sharing

Danse Macabre: Blogger
Creative Commons License photo credit: quirkybird 

こんにちは。まっつんです。IdeaSharingというブログをやっています。
最初の記事は3月8日でしたので、約9ヶ月経ちました。書いた記事は44件。毎月5件くらいのペースということになります。

ブログを書いていてどんな良いことがあったのか、工夫していたことは何なのか、振り返りますね。
アクセス数も記事の質もまったく自慢できるものじゃありません。が、これから始める人のちょっとでも参考になれば嬉しいです。

アクセス、反響

12月31日現在、当ブログの月間PVは20,424。UUは13,632人となっています。
個人的には結構嬉しい数なのですが、まだまだですね。

「どこのリンクからこのブログにたどり着いたか」という割合はこちら。(12月分)


Facebook経由の人が圧倒的に多い(PC、モバイル合わせて42%)ですね。 
IdeaSharingにFacebook関連の記事が多いのも影響していると思います。 
TechWave経由の方は、こちらの記事を読んでくださったのでしょう。
シェアって単純なもんじゃなさそうだから、整理して考えてみる(追補)【松村大貴】

RSS

IdeaSharingをRSSに登録し購読してくださっている方はこちらから確認できる限りで101人です。
ツイートやLikeの回数も気になりますが、僕が一番気にかけているのはこのRSS登録者数です。
継続してチェックしてくださっている皆さま、本当に本当に励みになっています。今後とも有益な情報をお届けできるよう頑張りますね。

RSSの登録はこちらから行えます

http://feeds.feedburner.com/ideasharing/feed

Facebookページも始めました。

松村大貴(Matsumura Daiki)

いいねを押してくださっている方は約450人となりました。嬉しい限りです。

ブログに新しく記事を書いた時や、何か思いついたときには、まず最初にこちらの皆さんにお伝えするようにしています。
今後とも、ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

Facebookページを作って継続的に個人のブログに関心を持ってもらう方法についてはこちらの記事にまとめていますので、ご参照ください。
ブログのアクセスUPのためにFacebookページを作るには。

FacebookでのShare回数やLike回数

これを調べるにはFacebook Insights機能を使います。
(すみませんが、詳しい使い方はググッてください。)

ブログを始めた3月はこれだけでした。LikeとShareを合わせて15回。
 

それが、11月になると218回に。
 

12月には868回もしていただいています。約58倍ですね。

「9ヶ月でLikeとShareの回数が5800%になった奇跡のブログの秘策とは!?」
とかってタイトルにすれば、数字のマジックではてブrankingに載ったかもしれませんw
 

ブログをやっていて良かったこと

個人的なことが多いので箇条書きで…

  • 初めてお会いした方に、「ブログ読んでるよ!面白いことやってるよね」と言ってもらえた
  • 「ブログのデザインをして欲しいんですが…」と依頼が来た
  • TwitterやFacebookで感想をたーっぷりもらった
  • ブログをカスタマイズしているうちにプログラミングを覚えた。初歩の初歩だけど。
  • 何か思いついたときに即発表できる場所ができた

今すぐできる工夫

Facebookを上手く使うとイイみたいです。アクセスの割合も最も多くを占めていました。
IdeaSharingで行なっている工夫をご紹介。

Facebookページを作る
最初の一歩ですね。小さなブログでも、他愛もない内容でも、もしもっと多くの方に読んでもらいたいのならFacebookページを作って損はないと思います。
「Facebookファンページ」 から名前も変わったので、気恥ずかしさも削減されましたしね。

各記事の最後にFacebookページのLikeボタンを付ける。リンクだけでなく。
IdeaSharingでは、記事の最後に共通の挨拶とリンクを貼っています。この下にもありますね、きっと。
ここに、Facebookページへ直接Likeを押せるボタンを設置しましょう。記事自体のLikeボタンとは別で。
リンクだと、「記事を読む→Facebookページへアクセス→イイネを押す」とステップを踏む必要がありますが、直接ボタンを付けることによって気軽に押していただけるようになります。

Shareボタンを付ける。「Shareしてね」と書く
Facebook公式のドキュメントからはShareボタンが取得できなくなってしまいましたが、まだ機能してくれます。
Likeボタンよりも嬉しいこともいくつかあるので、各記事に設置しましょう。方法はこちらのサイトに分かりやすく書いてあります。
また、記事に「Shareしてね」と書いてしまうのも効果がありそうです。
一番Shareされた記事はこちらですが、本文の最後に「まずは、この記事をシェアしてみてはいかがでしょうか?」と書いてみました。具体的な数はわかりませんが、Facebookだけでなく、Twitterでも多くの方がシェアしてくれています。

来年もよろしくお願いします

まだまだ書けることはありそうですが、せっかくの大晦日なのでパソコンを触るのはこれくらいで切り上げて、どこかに出掛けようと思います。
今年は本当に楽しい年でした。やりたいことは全部やれたなぁという感想。来年も思い通りになりますように。笑

みなさま、お読み頂いてありがとうございました!これからもどうぞご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

Pocket