Lady Gaga、Mr.Children、忌野清志郎… 『Imagine』珠玉の名カヴァー5選

Posted by in Idea Sharing

ジョン・レノンの名曲、Imagine

数多くのアーティストにカヴァーされてきた中から、心に染み入る5つをご紹介。
一人で夜にヘッドフォンでじっくり聴くのがオススメです

Lady Gaga

2009年、同性愛者のためのイベント、HRC(Human Rights Campaign) National Dinnerでのパフォーマンス。
歌詞も少し変えて歌っていますね。

Mr.Children

2007年、“HOME” TOUR でのカヴァー。
リハをやっているときに、ふと歌ってみたくなったとか。

Avril Lavigne

ジョン・レノンのトリビュートアルバム、『INSTANT KARMA』に収録されています。
Avril Lavigneの他に、Jack Johnsonも同アルバムでImagineをカヴァーしました。

ニール・ヤング

2001年9月21日、同時多発テロによる混乱と悲しみ真っ只中のアメリカでニール・ヤングはチャリティ番組に出演。この曲を歌いました。

あまり知られていませんが、実は9.11直後よりアメリカの 大手ラジオネットワークは『Imagine』を放送すべきではない曲として指定していました。
真意は分かりませんが、「これから報復だ」というムードが出てきていたアメリカで、平和を訴える歌詞が不適切と判断されたのでしょうか。事実、湾岸戦争のときもイギリスでは放送自粛となっていました。

そんな中、敢えてこの曲を歌ったニール・ヤングは流石としか言い用がありません。

忌野清志郎

2007年、ジョンの命日12月8日に行われた追悼イベント「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」での圧巻のパフォーマンスです。独自の日本語詞で歌っています。

このライブの約1年半後に彼は旅立ちました。魂のこもったこのカヴァーが僕は一番好きです。少し泣きそうになります。

9分強と、少し長いですがぜひ最後までご覧ください。

おしまい

名カヴァー5つ、いかがでしたか?
お気に入りがあったら、ぜひコメントを残していってください。

最後に、ジョン・レノンのオリジナルを どうぞ。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=-b7qaSxuZUg[/youtube]

当ブログのFacebookページが出来ました。
良かったらいいね!を押して更新情報をGetしてください。

Pocket