サンフランシスコの移動なら相乗りサービスuberPOOLが最強

Posted by in Idea Sharing

UBERとは、Everybody’s Private Driverというキャッチコピー通りに、好きなときに好きな場所へドライバーを呼べるサービスです。
日本を始め世界57ヶ国で展開していますが、やっぱり本拠地アメリカ西海岸は進んでいた。

San Francisco市内で呼べば2〜3分で来てくれて、$5でどこでも行ける。
もうタクシー乗ることないだろうなと思うくらいの感動があったのでシェアします。

uberPOOLが素晴らしい

UBERの新サービスuberPOOL。
これは通常のUBERと同じように使え、他のユーザーと相乗りすることでコストがグッと下がるサービスです。

SHARE YOUR RIDE,
SPLIT THE COST
https://get.uber.com/cl/uberpool/

IMG_8876

なんとSan Francisco市内なら$7均一。しかも2人まで乗っても同じ料金。
例えば、2人でディナーに行って宿に戻るとき、海外で夜のバスや電車ってちょっと怖いですよね。それが、お迎え付きで、1人$3.5で帰れちゃうってことです。

これにはマジで感動しました。
もちろん通常UBERと同じく、会計は事前登録のクレジットカード。到着時の精算は不要で Bye~と言って降りるだけです。面倒なチップ計算もなし。

さらにLos Angelesでは$5均一で同様のキャンペーンを実施中。
今回僕はSF→LA→SFの旅程で滞在していたので、使いまくりでした。2週間で10回は乗ったかも。

「あいのり」の交流も楽しい

旅行先での現地の人との交流って楽しいですよね。
今回も楽しいドライブがありました。

乗り合わせたカップルと「あなたたち日本人ね!今日の試合イチロー出てたよね」など盛り上がったり。
その時の勢いで撮った写真はこちら。

San Franciscoでタクシーに乗る理由がないかも

空港で普通のタクシーも拾ったのですが、全てUBERにすれば良かったと後悔しています。

理由は
・コストが倍くらい違う
市内→空港でフラットレートも設定あり。今なら$15。多分タクシーだと$50くらいな距離。
タクシーで必要なチップや追加料金もUBERなら不要。(込み?)

・なぜかホスピタリティもUBERドライバーのほうがいい
たまたま乗り合わせたタクシーが悪かったのかもしれませんが、UBERのドライバーはみんなサービスが良く、楽しく乗ることができました。UBERのほうが”アマチュア”のはずなのに、不思議。
マニュアルを守らされるより、シェアリングエコノミーに自ら参加する気持ちのほうがサービスを良くするのかもね。乗車後の相互評価システムも効いているのかも。

ってことで、San FranciscoやLos Angelesに行くならUBERがマジオススメです。
ただ、上記の$7均一キャンペーンは期間限定っぽいのでお気をつけて。

ちなみに以下のURLから登録すると¥2000の無料乗車ができるのでお得。していただけると僕のほうにも割引がくるみたい。美容院っぽいね。
https://get.uber.com/invite/daikim1

Pocket